大根とエリンギのハニーマスタード炒め

このレシピの作者

關根 麻衣
氏名
關根 麻衣
ふりがな
せきね まい
所属
有資格
国際中医薬膳師 中医薬膳茶師 製菓衛生師
想い
「季節・場所・体質体調に合わせ、毎日、適量を摂る」 薬膳は、家庭で作る食事こそ、実践できるものであると思います。 なるべく手に入りやすい食材で、簡単に・美味しく・続けやすいメニューを心掛け、初めての方でも安心の基礎薬膳講座、さらに食材や季節の養生を学べる講座など、クラスによってご相談しながら少人数制のクラスを開催しています。(2名以上で催行) 薬膳やお菓子で、人生を楽しく、心を豊かに!そのお手伝いをできたらいいな、と思っております。
PR
薬膳とお菓子の教室tsukuu-ツクウ
日本中医学院 薬膳科講師
富士フイルム生活協同組合 薬膳教室講師
出張薬膳イベント開催
プロフィールをもっと見る

五臓:

種別:副菜

メイン食材:ダイコン

材料(2人分)

大根
200g(約5㎝分)
エリンギ
1本(50g)
オリーブオイル
大さじ1
ハチミツ
小さじ1
マスタード
大さじ1/2
松の実(炒ってあるもの)
大さじ1
少々

作り方

1) 大根は千切りにする。エリンギは食べやすい大きさに切る。ハチミツ、マスタードを混ぜ合わせておく。 2) 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、大根とエリンギをさっと炒める。 混ぜたハチミツとマスタードを入れて味付けし、塩で味を調える。 3) 器に盛り付け、松の実を散らす 。

作者コメント

私が小さい頃、咳が出ると、祖母が「大根あめ」をよく作ってくれました。大根とハチミツは咳止めの民間薬としても有名ですが、薬膳でも同じです。松の実も「潤肺」の効能があり、肺を潤し咳を鎮めるといわれています。大根は水分が出すぎてしまわないように、強火でさっと炒めるのがポイントです。

Summary
recipe image
レシピ名
大根とエリンギのハニーマスタード炒め
作者
Published On