アスパラガスとラディッシュのクリームチーズ和え

このレシピの作者

阿久津 美也子
氏名
阿久津 美也子
ふりがな
あくつ みやこ
有資格
国際中医薬膳師・中医薬膳茶師
想い
食べる事は人が心も身体も健やかに過ごすことの基本だと思います。 私は毎日の食事で身体を整えることが出来たらと思い薬膳を学び始めました。 スーパーなどでみる身近な食材にも様々な効能があります。 日本には春夏秋冬がありその時々に旬の食べ物が あります。人間の体がその時々に欲している食べ物と 合致している部分も多くあると思います。でも中医学の理論に 乗っ取り季節・食べる人にあわせて身近な食材で食べ物をとれたら より健やかに日々を暮らせるのではないか。 薬膳はそういう日々の積み重ねでもあると思います。 日々の養生のお手伝いが出来たら、と思っています。
プロフィールをもっと見る

五臓:

種別:副菜

メイン食材:アスパラガス

材料(2人分)

アスパラガス
5本
ラディッシュ
4個
クリームチーズ
25g
レモン汁
小さじ1
しょう油
少々
オリーブオイル
少々
はちみつ
少々
無塩アーモンド
適量

作り方

1)アスパラガスはゆでて3㎝くらいの斜め切り、ラディッシュは縦に6等分~8等分に切る。アーモンドは粗くきざむ(すり鉢で軽く潰してもよい) 2)クリームチーズ、レモン汁、しょう油、オリーブオイル、はちみつをクリームチーズがなめらかになるまで混ぜ合わせる。 3)2)にアスパラガス、ラディッシュを加えて軽く和える。 4)器に盛り付けて、アーモンドを散らす。

作者コメント

アスパラガスは熱を鎮める効果があり肺を潤してくれます。 ラディッシュは痰を除く効果があり乾燥による喉の不調を整える助けになります。 チーズも肺を養い潤します。 夏の終わり、秋の始めの乾燥が気になりだす季節の変わり目におすすめです。


Summary
recipe image
レシピ名
アスパラガスとラディッシュのクリームチーズ和え
作者
Published On