タマネギの豆乳グラタン

このレシピの作者

關根 麻衣
氏名
關根 麻衣
ふりがな
せきね まい
所属
有資格
国際中医薬膳師 中医薬膳茶師 製菓衛生師
想い
「季節・場所・体質体調に合わせ、毎日、適量を摂る」 薬膳は、家庭で作る食事こそ、実践できるものであると思います。 なるべく手に入りやすい食材で、簡単に・美味しく・続けやすいメニューを心掛け、初めての方でも安心の基礎薬膳講座、さらに食材や季節の養生を学べる講座など、クラスによってご相談しながら少人数制のクラスを開催しています。(2名以上で催行) 薬膳やお菓子で、人生を楽しく、心を豊かに!そのお手伝いをできたらいいな、と思っております。
PR
薬膳とお菓子の教室tsukuu-ツクウ
日本中医学院 薬膳科講師
富士フイルム生活協同組合 薬膳教室講師
出張薬膳イベント開催
プロフィールをもっと見る

五臓:

種別:主菜

メイン食材:タマネギ

材料(2人分)

タマネギ
500g(大2個)
ベーコン
35g(2枚)
◆生地
練り白ゴマ
大さじ1/2
粉チーズ
大さじ1
薄力粉
小さじ1
豆乳
200㏄(1カップ)
少々
こしょう
少々
無塩バター(器に塗る用)
5g
粉チーズ(仕上げ用)
大さじ2
パセリ
少々

作り方

1) タマネギは根と頭を落とし、芯をとり、8等分にしておく。ベーコンは細切りにする。耐熱容器に、タマネギ、ベーコンの順にのせ、ラップをして600ワットのレンジで約4分加熱する。そのまま粗熱が取れるまで置いておく(余熱で玉ネギが柔らかくなる)。 2) 練りゴマ、粉チーズ、薄力粉を練り合わせ、豆乳を少しずつ入れて全体が均一になるように混ざったら、鍋に入れ、ゴムベラなどで底から混ぜるように加熱し、とろみが出たら塩、こしょうで調味する。 3) グラタン皿などに薄くバターを塗り、1) のタマネギ・ベーコンを並べ、2) の生地を注ぐ。仕上げ用粉チーズを振りかけたらグリルやオーブンで焦げ目がつくまで焼く。 4) パセリのみじん切りを振りかけて完成。

作者コメント

粘りのある吐き出しにくい痰や、乾燥による咳が気になる時は、タマネギ、豆乳がおススメです。チーズも肺を潤し、から咳を鎮めるとされています。 白ゴマは潤いを与えてくれる食材で、すりゴマやペーストで使うと、消化吸収が良くなりますよ。