緑豆春雨入りラクサ風スープ

このレシピの作者

關根 麻衣
氏名
關根 麻衣
ふりがな
せきね まい
所属
有資格
国際中医薬膳師 中医薬膳茶師 製菓衛生師
想い
「季節・場所・体質体調に合わせ、毎日、適量を摂る」 薬膳は、家庭で作る食事こそ、実践できるものであると思います。 なるべく手に入りやすい食材で、簡単に・美味しく・続けやすいメニューを心掛け、初めての方でも安心の基礎薬膳講座、さらに食材や季節の養生を学べる講座など、クラスによってご相談しながら少人数制のクラスを開催しています。(2名以上で催行) 薬膳やお菓子で、人生を楽しく、心を豊かに!そのお手伝いをできたらいいな、と思っております。
PR
薬膳とお菓子の教室tsukuu-ツクウ
日本中医学院 薬膳科講師
富士フイルム生活協同組合 薬膳教室講師
出張薬膳イベント開催
プロフィールをもっと見る

五臓:

種別:汁物

メイン食材:ハルサメ

材料(2人分)

緑豆春雨(乾燥状態)
35g
緑豆モヤシ
100g
ココナッツミルク
100cc
厚揚げ
120g(1/2枚)
千切りショウガ
3枚分
鶏ガラスープ
100cc
カレー粉
小さじ1/2
さとう
小さじ1
少々
カレー粉(仕上げ用)
少々
パクチー(お好みで)
適量

作り方

1) 緑葉春雨は熱湯で3分程茹で、水で冷やして水気を切り、食べやすい長さに切る。緑豆モヤシはさっと湯通ししておく。厚揚げは熱湯をかけ、水気を切って食べやすい大きさに切る。 2) 鍋に鶏ガラスープ、千切りショウガを入れ、沸騰させたらココナッツミルク、さとう、カレー粉を入れて煮立たせる。塩で調味し、1)の厚揚げ、緑豆春雨を入れてひと煮立ちさせる。 3) 器に盛り付け、1)の緑豆モヤシを添え、カレー粉、パクチーを添えて完成。

作者コメント

ラクサは、シンガポールで人気のスープ麺です。本来はエビや魚、米粉の麺を使いますが、もっと手軽にアレンジしました。 緑豆春雨、緑豆モヤシは、体の熱を下げ、体に不要な老廃物を取り除く作用が期待できます。ココナッツミルクは血のめぐりや精神活動を健全化するといわれ、みな心(しん)に帰経(きけい:作用すること)します。